GENIC10月号は9月7日発売。テーマは「 “好き” を撮る」。

カメラとトラベルのライフスタイルマガジン『GENIC 2020年10月号(VOL.56)』を9月7日(月)に発売いたします。

【特集1】恋する目線のシューティング

写真家、映画監督、アーティストなど、第一線で活躍する表現者たちが、夢中になっているものは? 気がつけば、目で追っている。ついシャッターを切ってしまう。その目線と、恋心に迫ります。

出演(掲載順):増田彩来、枝優花、花盛友里、古性のち、Amy Roiland、manashika、CHiNPAN、haru.、市川渚 、Nana*、s.k.b.b.m.、AKIPIN、Urban Koi

【特集2】私が創り出す、ときめきの世界

自分の手で、“自分だけの特別” を創り上げ、世に放つことで“好き”を伝道させているアーティストたちをクローズアップ。一途な思い、そして溢れ出る情熱に迫ります。My Creations,My Signature!

出演(掲載順):土谷みお、磯いづみ、ipnot、Ellen Tyn、タケノとおはぎ、Maria Olkhovik、かけはなや、もうそう店長、Gretchen Röehrs

【特集3】撮影がもっと好きになる写真術

あの人の表現が教えてくれる!カメラやレンズの特性を生かした撮影テクニック、好きな被写体の見つけ方、自分らしい写真編集の方法など、必ず新しい表現に出会える、とっておきの写真術たちです。 “好き”だけではたどり着けない次のステージへ。

【スペシャル企画1】幼なじみの再会「モーガン茉愛羅が撮る筧美和子」

東京で育ち、同じ小学校に通っていた二人。アイドル的存在だった、ちょっと年上のお姉さんは女優になり、いつもニコニコ話していた年下の女の子はモデル・写真家に。モーガン茉愛羅が、地元を舞台に筧美和子を撮り下ろす、スペシャル企画が実現です。

【スペシャル企画2】上からよんでも 下からよんでも 前田エマです。

モデルとして、エッセイストとして、アーティストとして、クリエイターとして。様々な媒体に登場する前田エマさん。いったい何者?? 彼女の“好きなこと”をぎゅっと詰めた、本人構成による6ページで、前田エマさん大解剖です。

【連載1】女優・橋本愛が撮る新連載「日日是好日」

現実のなかに溢れる愛おしい瞬間を封じ込めた写真と、そのとき感じた想いを言葉にのせて。かけがえのない日々を写真と言葉で表現する、橋本愛の連載第二回。

【連載2】俳優・小関裕太の自分探しの旅「スキ」

「写真とは自分探しである」と語る小関裕太が、毎秒ごとに変わる自分のスキを撮りつかまえに行く新連載。第一回目のテーマは「東京」。タイトルは【とおまわり】。自筆の詩にも注目です。

【連載3】KYON.Jが出会った“奇跡の一瞬”「Exploring the World」

世界を照らす美しい光を追いかけ続けるトラベルフォトグラファーKYON.Jが出会った、光溢れる大自然の姿、第3回はインドネシアの「溢れる光」をお届けします。

■GENIC |ジェニックについて

● Print Edition
GENIC 2020年10月号 VOL.56 2020年9月7日(月)発売
季刊 12月・3月・6月・9月
定価 本体1,000円+税
流通 全国書店、 Amazon、 家電量販店など

Amazon
https://www.amazon.co.jp/dp/B08F719FW2/
定期購読 Fujisan(送料無料)
http://fujisan.co.jp/pc/web-jscamera

● Digital Edition
https://genic-web.com/

●SNS Edition
インスタグラム
@genic_mag
https://www.instagram.com/genic_mag/
@genic_japan
https://www.instagram.com/genic_japan/
ツイッター
@genic_web
https://twitter.com/genic_web

【本リリースに関するお問い合わせ】
info@328w.co.jp よりお問合せください。
ミツバチワークス株式会社 担当:羽矢(ハヤ)、 大島(オオシマ)

contact よりご連絡ください。

【本誌ご注文・お問い合わせ】
Contactの「書店様向けお問い合わせ」よりお問合せください。
在庫確認後にご連絡いたします。